コスタリカ「エル・アルト農地エル・アルト区画」(シティロースト)200g

アーモンドのようなまろやかな香ばしさとやさしい甘み

スペイン、カタルーニャ産の高品質なアーモンドのようなまろやかな香ばしさ、
柔らかな食感、やや濃縮感のある甘みがバランスよくまとまっています。
中米好きにはたまらない素晴らしいコーヒーです。
ナッツ系の印象のあるコーヒーはちょっと余計な香ばしさが出てしまいがちですが、
エル・アルトはそんな感じが全く無く、作りが良さを堪能できます。

コスタリカ「エル・アルト農地エル・アルト区画」(シティロースト)200g

価格:

1,400円 (税込 1,512円)

[ポイント還元 45ポイント〜]
挽き方:
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

産地詳細

国名:コスタリカ 同じ生産地の珈琲一覧
エリア:サンホセ州ペレスセレドン市リバス地区ピエドラ
農園主:グレース・カルデロン・ヒメネス
標高:1,875m〜1,920m
農地:エル・アルト
区画:エル・アルト
品種:カトゥーラ

豆の特徴

精製技術が進み、安定的に高品質なコーヒーを生産するロス・クレストネス・マイクロミルには10家族が所属しています。
ちなみにマイクロミルと言うのは小さな精製工場の事。一般的にコスタリカの生産者はコーヒーの実を収穫すると地域の農協などに持ち込みまれ、大規模な工場でまとめて処理されます。持ち込まれるコーヒーには良い物もあれば当然そうでない物もあります。それが混ぜられてしまっては美味しい物が出来上がるはずはありません。しかも実の買い取り価格も決められているので良い物を作っても収入が上がりません。そうした背景があって生まれたのがマイクロミルです。

生産者が親族やグループで小規模な精製工場を作り、自分たちが栽培した高品質なコーヒーを自分たちで精製、販売する事で質を上げよという10年ほど前に生まれた取り組みです。消費国でも認知され、高い価格で取引されるようになっており生産者の収入アップにもつながっています。

メンバーの意識が極めて高く、コスタリカ屈指のマイクロミルと言えるクレストネスの中でも最高の品質を誇るのがこのエル・アルト農地です。

エル・アルト農園周辺

エル・アルト農園周辺

エル・アルト農園周辺

エル・アルト農園周辺

左側エル・アルト農園主

左側エル・アルト農園主

コスタリカ「エル・アルト農地エル・アルト区画」(シティロースト)200g

価格:

1,400円 (税込 1,512円)

[ポイント還元 45ポイント〜]
挽き方:
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

ページトップへ