パナマ「カフェ・コトワ ダンカン農地ゲイシャ品種ウォッシュト」(シティロースト)100g

アールグレイやベルギーのホワイトビールのようなさわやかさ

アールグレイやベルギーのホワイトビールに感じるさわやかな柑橘類のフルーティさと心地よい酸味。
作りの良いエチオピア・イルガチェフェのコーヒーに通じる紅茶のような感覚が特徴的です。
この農地特有のやわらかな食感の良さはしっかりと感じられ、ゲイシャだから美味しいわけではなくダンカンだから美味しい!
と断言できる素晴らしいつくりの良さが味わえます。

※こちらの商品は100g単位での販売です。ご注意ください。

パナマ「カフェ・コトワ ダンカン農地ゲイシャ品種ウォッシュト」(シティロースト)100g

価格:

2,000円 (税込 2,160円)

挽き方:
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

ローストレベル:シティ

酸味と苦みのバランス

シティ
テイストレベル 酸味4 苦み2

産地詳細

国名:パナマ 同じ生産地の珈琲一覧
農園名:ダンカン農地
エリア:チリキ県ボケテ西部エルサルト
農園主:リカルド・コイナー
標高: 1,650m〜1,750m
品種:ゲイシャ

豆の特徴

カフェ・コトワというのは会社名でパナマのボケテ地区に4つ農場を所有しています。
パナマのみならず中米を代表する、というよりも世界屈指と言ってしまっても過言ではないほどの作り手で、毎年素晴らしいコーヒーを生み出しています。このダンカンはカフェ・コトワで唯一除草剤や殺虫剤、化学肥料を一切使用せず有機栽培されたコーヒーです。※
先に販売した同じダンカン農地のコーヒーとの違いは品種で、あちらはカトゥーラ、こちらはゲイシャという品種です。聞いたことがある方もいると思いますがゲイシャというのはおそらくコーヒーで一番有名な品種で、しかもパナマの物となるとコーヒーとしてはとんでもなく高い値段が付くこともしばしば。ですが個人的には高いだけで品質はあんまりな物が多いな、と感じます。米やワインにおけるブドウもそうですが、品種は味を決定する要素の1つに過ぎないわけで、そればかりに注目が集まることに違和感を覚えますし、様々なコーヒーを扱って来た中で、土壌や気候、造り手の技量の方がはるかに大切だと実感しています。そんなわけであまりゲイシャに関心が強くない僕ですが、このコーヒーは別でこの価格でも飲む価値のあるコーヒーだと思います。極々少量の入荷ですのでお早めにどうぞ!

※有機で栽培されたコーヒーですが当店は焙煎機に有機認証を受けていないため有機コーヒーではありません。

パナマ「カフェ・コトワ ダンカン農地ゲイシャ品種ウォッシュト」(シティロースト)100g

価格:

2,000円 (税込 2,160円)

挽き方:
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

ページトップへ