新豆入荷:グァテマラ「エル・ディアマンテ パカマラ品種」

 

まだかまだかと待っていた、グァテマラのとある作り手のコーヒーが…
ついに入荷しました!!!

グァテマラ「エル・ディアマンテ パカマラ品種」(シティロースト)200g

 

コーヒーの香味に影響を与える要素は様々で、品種で味が決まるなんてことは当然ありませんが、
中には『品種ならでは』の個性が現れるものもあります。

有名なところだと『ゲイシャ』がありますが、
その次に挙がるものと言えば粒の大きいことでも有名な『パカマラ』ではないでしょうか。

特に小粒なエチオピアのアダメ・マゾリョと比べるとその大きさが際立ちます。

世界的に人気な品種で、100g2,000円ほどで取引されることもある『パカマラ』。

個人的には標高と作り手の技量の方が品質に与える影響は遥かに高いと感じていますが、
今回入荷したこの『エル・ディアマンテ』のパカマラは間違いなく最高品質!

 

環境と作りの良さ、どちらも非常に高いレベルで、品種の特性を最大限に引き出しています。

 

この品質のパカマラが、この価格で飲めることはたぶん二度とありません。

 

数日前から販売をはじめましたが70kg入荷した生豆も、すでに半分以上焙煎してしまいました。

 

このペースだとあと1週間もたないかも…。
飲み逃しなく!

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る