アイスコーヒーにもおすすめ「コロンビア ラ・ファルダ」

暑くなるとコーヒーを飲む頻度が減りますよね。
分かります。
ぼくも炭酸を欲しますし。

でもコーヒー豆屋なのでこんな時期にもおすすめのコーヒーのお知らせです。

 

ちょっと前から販売中のコロンビア ラ・ファルダ
コロンビア南部ウイラ県ガルソン市小規模農家のコーヒーを集めた中で
厳しいテストをクリアした物だけで仕立てられたマイクロロットです。

 

ウイラのコーヒーってともするとちょっと頼りない感じの物も良く見かけますが、
このラ・ファルダは良い意味で軽くそれでいてジューシー。

 

熟れた伊予柑を口いっぱいにほおばった時の様な果実感があってとても美味しいです。

じゃあフルーティな印象を強く受けるタイプのコーヒーかと言うとそういうわけでもなくて、
ジューシーさを説明するのに伊予柑っぽいと言うのが一番適切かなと。
伝えるって難しいですね。

 

ともかくジュワーッと染み込んでくる感じがとても心地良いコーヒーなので飲んでみてください。
深煎りのフレンチローストでアイスコーヒーにしてもすごく美味しいです。
グビグビ行けちゃいますよ。

 

◆コロンビア「ラ・ファルダ」(フレンチロースト)200g

価格:1,600円 (税別)
産地国名:コロンビア
ローストレベル:フレンチ

酸味と苦みのバランス:

 

 

◆コロンビア「ラ・ファルダ」(シティロースト)200g

価格:1,600円 (税別)
産地国名:コロンビア
ローストレベル:シティ

酸味と苦みのバランス:

 

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る