ペルーの希少品種コーヒー豆が入荷:イエロー・ブルボン

mui イエロー・ブルボン

 

ペルーで最も優れた作り手のひとり、ウィルダー・ガルシアさんが手がける
希少品種が入荷しました。

 

ウィルダー・ガルシア:イエロー・ブルボン

まだ若いウィルダーさん(30歳くらい)ですが、広く深い知識をもってコーヒー栽培の指導員としても活躍した、
ペルーを背負って立つ作り手。

 

昨年くらいに指導員は退職して自分の農園に注力をしているため、さらに品質が向上しています。

今回入荷したのは試験的に栽培しているイエロー・ブルボン(ブルボン・アマレロ)という品種のロット。

コーヒーの実はさくらんぼのような見た目で、完熟すると真っ赤に色付きます。
この品種は名前が示す通り完熟すると赤ではなく黄色に。

一番の特徴といえばそれだけなんですが、ウィルダーさんの作る通常のブルボンとはひと味ちがって、果実味と濃縮感が少し増しているような印象。
と言ってもその差が品種によるものなのか、少量栽培ゆえに管理が徹底されているのか…。
正直分かりませんが確かなことは「とても美味しい!」ということです。

 

mui イエロー・ブルボン

 

そして少し前からカフェインレスもウィルダーさんのコーヒーに切り替わっています。
飲んで本当にびっくりしたんですが、カフェインレスとは思えない美味しさ!

これまで扱って来たものも美味しかったですが、間違いなく過去イチのカフェインレスです。
美味しいカフェインレスをお探しの方、必飲ですよ。
お試しあれ。

 

【ネコポスご利用で送料無料】初回限定お試しセット 50g×4種類

 

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る